読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新社会人になる人へ!学生より社会人の方がいいこと3つ教えるよ!

f:id:blogmiso:20161218001426j:plain

 

こんばんは。みそ川です。

 

私はなんだかんだ今が一番楽しいと思えるタイプです。

 

学生の頃は社会人になりたくないなって思っていましたが、社会人になったらなったで楽だなって思うこともあります。

 

来年から新社会人になる人は不安でいっぱいだと思います、

「社会人 なりたくない」とか検索してませんか?大丈夫ですか?

 

今回はそんな人たちがちょっとは安心できるように、私が学生よりも社会人のほうがいいと思ったことをまとめていくよ。

 

 

トイレ行き放題

 

f:id:blogmiso:20161218001755j:plain

 

 

学生の頃って、授業始まったらなかなかトイレ行けませんよね。

 

授業中にゲリラ豪雨に襲われて神様に謝罪しまくった人も多いと思います。

因みに私は神を責めるタイプでした。「私が何をしたと言うのですか」と。

 

小学生の時、塾でもらしかけたことがあります。

 

そう、学生の頃って、中々授業中トイレに行けない。

「トイレに行きたいです」とでかい声で言うのは恥ずかしすぎるって人多いと思う。

 

それに「トイレは休み時間に行くもの」とかいう教えもあったよね??!

いや、休み時間に行ったけど腹が痛いんだよww

 

大学生になったら少しは自由な時間が増えたからいいけど、やっぱり授業で90分拘束されるとかいうのがあるとつらいときもある。

 

でも社会人は違う!!!

 

体調管理は自己管理っていう考えになっていくし、

トイレ行ったことやトイレが長いことをバカにするやつなんて誰もいなくなる。

 

勿論職種や状況にもよると思うけど、学生の時よりも自己判断でトイレに行ける率が高い。

仮に何かの途中だとしても、「トイレに行きたい」と言い出すこと自体のハードルが下がりまくっているのだ。

 

ただでさえトイレに行ける率が高いので、トイレに行けない状況になる前に

何度でも行けるので実質トイレに行けない状況を安心して迎えられるって感じ。

 

合理化を学んでドライになれる

 

f:id:blogmiso:20161218002204j:plain

 

私は遠慮しすぎ・気にしすぎ・傷つきやすすぎ・真に受けすぎと四拍子そろっていたので、学校でも意見を言えなかったり、強く出たりできなかった。

 

高校生の頃付き合ってた上から目線の彼氏に「おまえ頭悪いな」って言われても、「私は頭が悪いんだ…」って思ってたし、

大学の頃、バイトでめっちゃ感じ悪い先輩に理不尽に冷たい態度を取られたりしてたけど、じっと我慢してた。

 

普段全然話さない別のグループの女子に勇気出して話しかけて、そっけない反応されたときは凄く傷ついて「私は話す価値がないんだ」って思ったりした。

 

それで、周りの人は皆正しくて、私が間違っているんだと思っていた。

 

でも社会人になって、変な遠慮して気をすり減らすことは身を滅ぼすし、合理的じゃないってことが分かった。

色んな意味で、正々堂々バトルができるようになった。

 

例えば仕事。

私は最初上司に仕事を教わる時、説明をはいはいはいはい聞いていた。

上司は途切れずに説明を続けるので、ついていけていなくてもそれを言い出せなかった。

 

そして実際私が作業に取り掛かろうとしたとき、メモしたことの内容が全く分からず、結局「〇〇って〇〇でいいんですよね?」と何度も聞き直すハメになったことがあります。

 

このことで、

 

・勤続年数が長いからと言って説明がうまいとは限らない。

・「はい」って言葉は「理解している」と理解されるから、分からなければ流れを止めてでも分からないと言っていい。

 

ってことを学んだ。

一番の目的は仕事を完遂することだから、そこに変な遠慮はいらない。

分からないことを分からないと言うことこそが合理化に繋がると思った。

今では一方的な説明されたら好きに遮ってるよ。

 

今の私が学生の頃に戻れるなら

 

私のことを上から目線でけなしてくる彼氏は速攻振る。←合理的

理不尽なバイト先の先輩が嫌なら我慢せずに辞める。←合理的

別グループの女子に話しかけてそっけなければ、私はそうならないよう人に愛想よくしようと思う。←合理的

 

少しでもおかしいと思ったらおかしいと言えばいいし、合わなければ切り捨てればいいし、他人が冷たければ自分はそこから学べばいい。

 

自分を最適化するのに一番いい方法を実践できるようになるよ。

 

親の許可がいらない

 

f:id:blogmiso:20161218002508p:plain

 

社会人になって自立すると、いちいち親の許可を取らなくて良くなります。

 

・年に10回ディズニーランド行く→自由

・恋人家に呼び込む→自由

・終電逃してタクシー→自由

・洗濯物放置→自由

・欲しいもの買う→自由

 

親の許可取るのって、「来週実家帰るけどいい?」くらい。

あと大きいのだと結婚とかね。

 

まあ一人暮らしか実家暮らしかでも変わってくるとは思うけど、実家暮らしでも

お金を稼いでいるっていう時点で自立してるってことでいいんじゃないかな。

一人暮らししない理由はいろいろあるだろうしね。

 

実家暮らしでお金もない学生の頃だと、何するにもいちいち親に報告しないといけないし、帰る時間が遅ければ怒られる。

勿論親は心配して言ってるんだと思うけど、学生の頃は自由が欲しかったなあ。

 

学生で一人暮らしの人は半分自由を手に入れてると思うけど、学費とか仕送りではやっぱり親の庇護の元にある。

 

それに比べて社会人は自分で稼いだ金で自由に生活することができて、何にも負い目がなくていい。

 

実際遅くまで出かけたり、国内旅行で20万くらい使ったり、何でもできる。

 

 

まとめ

もう12月なので、来年新社会人になる人達がネガティブになる頃だな…

と思って少し元気出して欲しくなったので書きました。

 

学生の頃との決定的な違いは、「今まで気にしてた色んな事を気にしなくてよくなる」 ってことですかね。

 

新社会人になる皆さんが前向きになれますように!

(ちなみに会社なんていつでも辞めていいから大丈夫だよホント)