【大発見】ブログが書けないのは、心が動いてないからだ

 

f:id:blogmiso:20161229005707j:plain

 

こんばんは。みそ川です。

私は今、猛烈にブログが書けません。

 

ブログが書けないので、色々考えた結果、

良くも悪くも「心が動いていないから」ということに気が付きました。

 

 

過去体験を記事にしていたが、限界がきてしまった。

 

私はブログを始めてから、よく過去体験を記事にしていました。

 

www.blogmiso.com

 

www.blogmiso.com

 

今よりも過去のほうが理不尽なことや辛いことが多かったので、実際ネタにし易かったです。

 

でもさ、過去の体験ばっかり記事にしてたらいきなりブログが書けなくなった。

だから自己分析したり、マインドマップ書いたり、もっと過去を引き出そうとして頑張ってたけどやっぱ書けなかったんだ。

 

ブログが書けない理由が分かったよ

 

家→仕事→家の生活で心が動いてないから。

ランチも同じところで食べる。

 

私は、「つまらない仕事をやって神経すり減らす人生」が嫌で、何か発信したくてブログを始めたのに、自分の生活を変える工夫をしていなかった。

 

確かに、仕事を辞めるという決断はできたけど、

 

生活を楽しもうとしたか

自分を楽しませようとしたか

新しい人と関わろうとしたか

してない。

 

めんどくさいから同じ場所で同じランチメニュー食って

同じ通勤路行き来して同じ仕事してるやつが

 

面白いコンテンツ書けるわけがないよね。 

 

本当に反省しています。

 

いくら過去を引き出そうとしても、今心が動いてなければ過去の経験について色んな考え方できないよそりゃ。

今自分がしっかり考えを持ってるから「あの時あーだったこーだった」って言えるんだよね。

 

自分が納得したことを自分でやって初めて、何かの哲学を持つことができる。

私も自分で納得して演劇をやっていた時は、人生哲学にあふれていました。

 

心を動かすのも、工夫がいる

 

同じコミュニティにいて同じことしてたら、そりゃ同じ毎日になるわ。

楽しいものは自分から追い求めるしかない。

 

みなさんも何かしようとすると必ず、億劫とか人目が…とかブレーキがかかると思うんですけど、

今の状況から脱却するには、行動しかありません。

 

いいじゃないですか、

「自分を楽しませる(^-^)」とか言っておけば気が楽になりますよ。

 

工夫して心動かします。

というわけでこれからは、生活の中で

行ってみた・やってみた・使ってみた

を増やしていこうと思います!

 

些細なことでも、少しだけ挑戦する。

その積み重ねが豊な心を作っていくということですね。

 

ブロガーとしてかなり大事なことに気が付きました。

 みなさんも、積極的に生活から何かを拾うことをおすすめします!