読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

図書館を利用しない理由がなくなったぞ

 

最近図書館にハマってます。

 

図書館、最強すぎます。

 

f:id:blogmiso:20170219221221j:plain

 

正直意識になかった

図書館ってどんなイメージですか?

私は完全にこども・学生・高齢者のものだと思ってました。

 

行っても最新図書とかないし、地味な空間っていう漠然としたイメージ。

あと、どうせすぐ閉まるし仕事帰りにも行けないって思ってた。

 

学生の頃はレポートで使う本とかを借りに行きましたが、それ以外であんまり行くことはなかったです。

本を手に入れるといったら、もっぱら本屋、アマゾン でした。

 

電子書籍もいいけどさ

もともと本は好きでしたが、ライターとして記事をいくつか書くようになってから裏取りのために調べ物をすることが多くなりました。

 

インターネットで検索すれば情報は出てきますが、インターネットの情報は信憑性が極めて低いです。

そのため、どうしても書籍を読まなければいけません。

 

色んな方が電子書籍を推していたので、私もよく電子書籍を購入していました。

電子書籍は本屋で購入するより200円~くらい安かったり、アマゾンのセールなどで60パーセントオフとかもあったので助かります。

 

でも、やっぱり買いまくると普通に金かかるww(当然だ)

そして、本に書いてある情報のすべてが欲しいわけじゃなくて、その中の一部だけが知りたい情報とかだったりするとちょっとムダ。

 

そういえば、学生の頃ってレポート書くときどうしてたかな?っていうのをふと思い出したら、「図書館行けばいいんじゃね」っていう至極普通の答えが出た。

 

図書館最強説が確立した

 いやもうね、図書館が意識にもなかった自分が恥ずかしいね。これね。

 

当たり前なんだけど、まずタダ。いろんな資料が全部タダ。

しかも読み放題。

 

見たこともない図鑑とか、よくわかんない洋書とか、なかなか買おうとは思わないものが読める。

 

しかもテキスト類もあるからもはやテキストも買わなくていいものは買わなくてよくなったし、ファッション雑誌もあるとこはあるし。

 

そして、関連図書を一気に席にもっていって一気に知識を詰め込める。

 

地域の有益情報も腐るほど案内されてる…

 

利用しない理由がありません('ω')

 

図書館によるけど、無い本は頼んだりもできるし、遅くまでやってるところもある。

まず、自分の地域の近くの図書館情報を調べてみてはいかがでしょう。

 

ウワサだと電子書籍の貸し出しをしてるとこもあるとか…マジで利用しない理由がねえww

時間がないひとも、1回あえて行ってみるのをオススメします!

 

わしももっと図書館について知りたくなってきたぞ。

マンガ図書館とか専門性のある図書館も行きたいぞ。

 

▼こんな記事も書いてます 

www.blogmiso.com